軽自動車は中古車を買うのが良いと思います。

軽自動車は新車を買うより、年数落ちの中古車を買うのが良いと思います。軽自動車は現在日本で一番売れてると思うのですが、その分中古車も増えていると思います。メーカーも数年ごとにグレードを替え内装やエンジン等のバリエーションを増やして新車を送り込んでるのですが、新車の軽自動車は値段がそこそこするので中々新車を買うのは勇気がいります。

その分中古車で、年数落ちの車を買うと値段が幾分下がるので手を出しやすいですね。数年落ちとはいえ新古車等は、室内もピカピカで新車と比べて見ても違いが余りないと思います。違いといえば、室内が少し変わったりエンジンに工夫をしたりとそんなに違い自体は無いと思います。各メーカーとも燃費に力を入れていると思うのですが、その分マイナーチェンジ等もちょくちょく行われている感じで、十年前の軽自動車と比べて見ても、燃費が相当上がっているみたいに感じますね。私自身中古車の軽自動車を数年乗り継いでいますが、ポディの作りや走りの面に関しても十年前の軽自動車と比べたら現行型の軽自動車は良くなっていると思います。

私はMTが好きなので、どうしても中古車を探すのですが、中々売っていないので、探すのに苦労する事が有ります。勿論、現行型の軽自動車でも、探す事が出来るのですが、非常に少ないと思います。今ではCVTが主流に生ってきてるし、MTに乗る人も少なくなっていると思うのですが、もうちょっとMT車を出してもらいたいですね。